FC2ブログ

『ビンさんの銀幕音楽堂』(第404回) 


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週金曜日 PM 9時~10時
     毎週土曜日 AM 1時~2時(再放送)

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。


●放送日:2009年9月11日 第404回(PM 9:00オンエア。再放送は9月12日AM 1:00から)

・銀幕アラカルト:エリック・カンゼル追悼特集
『海賊ブラッド』(co:エーリッヒ・ウォルフガング・コーンゴルド)
『荒野の七人』(co:エルマー・バーンステイン)
『ピンクパンサー』(co:ヘンリー・マンシーニ)
『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』(co:クラウス・バデルド)
『星条旗よ永遠なれ』(co:ジョン・フィリップ・スーザ)

・ニュー・シネマ・サウンド:『BALLAD 名もなき恋のうた』
『BALLAD 名もなき恋のうた』 ostより「BALLAD~gift of time~」(co:佐藤直紀)
「BALLAD~名もなき恋のうた」(vo:alan)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組にいただいた、メール、FAXの紹介。
チケット提供いただいているMOVIX橿原さんの上映作品情報。
銀幕音楽堂放送400回記念プレゼントクイズのお知らせ!


以上のラインナップでお送りいたします。

===========================
《裏ばなし》
今回の銀幕アラカルトは、去る9月1日に亡くなった指揮者、エリック・カンゼルの追悼特集です。
映画音楽の再演奏盤を数多くリリースしているカンゼル指揮シンシナティ・ポップス・オーケストラ。
どちらかといえばサントラ至上主義な僕ですが、映画音楽の再演奏は数あれど、このシンシナティ・ポップス・オーケストラの演奏は、時としてオリジナルを超える演奏と巧みなアレンジで魅了してくれるので、昔からよく聴いています。

90年の東京公演にも行って、生の演奏を堪能したこともありました。

今回は、数あるアルバムの中から個人的に思い入れのある数曲をセレクト。
思い出話とともにお送りしています。

公開中の新作を紹介するニュー・シネマ・サウンドのコーナーでは、『BALLAD 名もなき恋のうた』から、佐藤直紀による主題曲とalanが歌う主題歌を。


引き続き展開している「放送400回記念クイズ」もいよいよ締め切り(12日)間近でございます。
ふるってご応募くださいまし(宛て先は番組宛と同じです)。


※エリック・カンゼル指揮、シンシナティ・ポップス・オーケストラのCDは、かつては日本フォノグラムより日本盤もリリースされていたのですが、ことごとく廃盤。
ただし、輸入盤ならば購入することができます。しかも、amazonなら低価格!!

まずは僕が初めて買った「西部劇映画集」。



※「ヘンリー・マンシーニ作品集」。
マンシーニとカンゼル、そしてピンク・パンサーとのスリー・ショットがユニーク!



※今回の番組では取り上げていませんが、かのカルトB級映画の傑作『アタック・オブ・ザ・キラートマト』の主題歌(コーラスをフィーチャーしての壮大なアレンジに爆笑!)が収録されているディスク。


※とにかく、バラエティに富んだCDが幾つもリリースされています。
上のamazonのバナーから「erich kunzel」で検索すると、ぞろぞろヒットしますので一度ごらんあれ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/8-01e93851