FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂(第421回) 


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 10時~11時

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。


●第421回  放送日:2010年1月9日(PM 10:00オンエア)

・銀幕アラカルト:2009年思い出のサントラ
『沈まぬ太陽』ostより「終曲(祈り~誓い~命)」(co:住友紀人)
『ライトスタッフ』ostより「YEAGER'S TRIUMPH」(co:ビル・コンティ)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組にいただいた、メール、FAXの紹介
チケット提供いただいているMOVIX橿原さんの情報など
リクエスト:
『ピンク・パンサー2』ostより「偉大なる贈り物」(co:ヘンリー・マンシーニ)


・ニューシネマサウンド:『アバター』
『アバター』ostより「アイ・シー・ユー(アバター~愛のテーマ)」(vo:レオナ・ルイス)


以上のラインナップでお送りいたします。



===========================
《裏ばなし》
今年2回目の銀幕音楽堂ですが、収録は今年一回目でした。
なので、実質的に本年最初の気分でございます。
シズマヌタイヨウ
ライトスタッフ
今回は、昨年リリースされたサントラの中から、思い出のタイトルの話と、そのなかから昨年お送りしたかったのにことごとく機会を逃がした、『沈まぬ太陽』の8分に及ぶ「終曲」と、我が魂の映画でもある『ライトスタッフ』から、テーマ曲をお送りいたします。






ピンクパンサー2
メールBOXのコーナーでは、『ピンク・パンサー2』から、知る人ぞ知る名曲「偉大なる贈り物」にリクエストをいただきました。
このナンバーは、かつて僕が中学時代、それを聴いていつか映画音楽番組をやってみたい、という夢を抱かせていただいた、NHK-FMの「夜のスクリーン・ミュージック」という番組のテーマ曲でもありました。
いつ聴いても、思わず目頭が熱くなる忘れえぬ1曲でもあります。








そして最後に大ヒット上映中の『アバター』から、レオナ・ルイスによる主題歌を。

今回も一時間、ごゆっくりお楽しみください!



※昨年公開された映画のなかで、オリジナル・スコアでは最も印象深かった『沈まぬ太陽』のサントラ。
住友紀人氏、渾身のスコアに痺れました・・・!!



※ビル・コンティ作曲によるアカデミー賞作曲賞受賞作である『ライトスタッフ』。
今回、オンエアで流れるのは昨年3000枚限定でリリース、即完売となったオリジナル・サントラ(当然、現在廃盤)。
ここでリンクしているのは、それ以前にリリースされていた再演奏盤。
こちらも、オリジナル・サントラがリリースされるまではけっこうプレミアがついていたのですが、いまではご覧のとおり、お求め安い価格になっています。こちらもオリジナルに遜色のない(むしろ、オリジナルより演奏はダイナミック!)仕上がりですので、こちらが廃盤にならないうちに、ぜひ!



※「ピンク・パンサー」シリーズ1作目と3作目がカップリングでこのお値段!
サントラの、そしてヘンリー・マンシーニの名盤です。



※大ヒット作、『アバター』のサントラ。
ジェームズ・ホーナーのダイナミックなスコアと、イギリスのシンガー、レオナ・ルイスが歌う主題歌(こちらも作曲はジェームズ・ホーナー)を収録。





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/72-219b906b