FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第897回(2019年5月4日放送分) 



20190504銀幕音楽堂














【放送日:2019年5月4日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2019年5月8日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『キングダム』ostより「KINGDOM」(co:やまだ豊)

『愛がなんだ』より「Cakes」(vo:Homecomings)


・富貴さんを聴こうナー♪

『バースデー・ワンダーランド』より「バースデー・ワンダーランド」(co:富貴晴美)
『バースデー・ワンダーランド』より「水中ワルツ」(co:富貴晴美)
『バースデー・ワンダーランド』より「雫切りの儀式」(co:富貴晴美)


・銀幕音楽堂メールボックス

番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

GW真っ只中、いかがお過ごしでしょうか?

こちとら仕事で何がGWだ! 何が10連休だ! と前回の番組でも愚痴ってしまいましたが、まぁね、10日も休んでちゃ、体がなまってしまって、あまり良くないと思いますよ。

まぁ、そんな話は置いておいて、とにかく、休みなんだからぜひとも映画観に行ってほしいわけで。
『アベンジャーズ~』も大ヒットしていますが、肝心のサントラ音源がなかなか入手できなくて、とにかくMCU作品はサントラ・ファン泣かせでもあります。

そんな中、同じくヒットしています、『キングダム』のサントラと、ご贔屓させてもらっています、富貴晴美さんの新作である『バースデー・ワンダーランド』のサントラを今回は取り上げてみました。

特に後者は久々に「富貴さんを聴こうナー♪」枠にて。
今回も実にユニークな、そして作曲家としての芸術的なアプローチによる、素敵なスコアに仕上がっており、ファンとしても大満足な仕上がりになっていました。
番組ではもっと多くのスコアを取り上げたかったのですが、時間の関係上、断腸の思いで3曲に絞らせていただきました。

そして、奈良県内ではイオンシネマ西大和さんで独占上映中の『愛がなんだ』もニューシネマ・サウンドのコーナーで取り上げています。
じつにユニークなラヴ・ストーリーで、大作が並ぶ中、小粒でもピカッと光る逸品です。
ぜひご覧あれ!!

最後に、番組内でアシスタントのことみんからも指摘があったように、そろそろ放送900回記念クイズをお送りしようかと。
次回、詳細を案内できるかと思いますので、どうぞお楽しみに!!

ってなことで、令和最初の銀幕音楽堂、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!


コメント

Re: 名探偵ピカチュウ

> ナヨンさま

ピカチュウに関しては思うことがあって、一旦、いろいろ書きましたが、他所の番組ではどうのこうの言ってようが、こっちは関係ないので全部削除しました。

『ザ・フォーリナー/復讐者』、面白かった!
というか、マーティン・キャンベルの演出は安心して観れる職人監督の一人だと思います。

ただ、エンディングの主題歌で、一気に俗っぽくなったのが個人的には残念なところではありましたが。

名探偵ピカチュウ

ビンさん、こんばんは。

以下、レスです。

>これって、ネタバレなんじゃないの?と思いましたが

いや、ネタバレじゃないですね。

5/4(土)放送の「橋詰優子の『劇場に行こう!』(ABCラジオ)」の
「シネマ亀甲縛り」のコーナーで、縛りやトーマスさんが
「名探偵ピカチュウ」の紹介で
ラジオで全く同じ事言ってましたから。

『ピカチュウ=何故オッサン(声がライアン・レイノルズ)なのか?』
は他の映画紹介番組でもちょくちょく耳にします。

都道府県によっては日本語吹き替え版しかやってない所もあるので
声が西島秀俊のピカチュウだとちょっと残念だったりしますね。(^^;
(西島秀俊の声当てが下手って意味ではないです。観た人によると上手いって評判が多いので)

圧倒的に日本語吹き替え版を観に行く人が多いと思いますが。

Re: ザ・フォーリナー 復讐者

> ナヨンさま

5月1日に休みがあって以来、ずっと本業が仕事で、何が10連休だ! 何がGWだ! ってな状況でした。
ようやく週末になって休みと思ったら、母の百箇日法要があったり、半年に1度の近所の大掃除があって、なかなか一日ゆっくりできません。

観たい映画も溜まる一方。

ようやく、今夜時間が空いたので、無理無理2作品ばかり観てこようと思ってます。

> 「名探偵ピカチュウ(字幕版)」
>
> ※5/4(土)にTOHOシネマズ西宮OSにて鑑賞。
>
> お客さんは200人位入ってました。
>
> これ、字幕版を観ないといけない理由がありまして、
> 何故ピカチュウがオッサンで声がライアン・レイノルズなのか?
> 最後に謎が解り、オッサンなら感動して泣けます。
> (子供だとまだ人生経験が浅いので泣けません)

これって、ネタバレなんじゃないの? と思いましたが、書き込みをむげに削除するのもなんですので、挙げましたけど、ちょいと気にかけていただけると助かります(汗)

> ヘンリー・ジャックマン作曲のスコア音楽が秀逸です。

スコアは良かったですね。
まぁ、いつものRC系といっちゃそれまでですけど。

麻倉未稀の「HERO」はいったい何だったんだ?


> 「ザ・フォーリナー 復讐者」

これ、今夜観てきますので、書き込み挙げましたけど読まないでおきます。

あと、もう一本、楽しみにしている映画を観てきます。

ザ・フォーリナー 復讐者

ビンさん、こんばんは。

映画を2本観てきました。
以下、簡潔な感想です。
─────────────────────────────────────────────
「名探偵ピカチュウ(字幕版)」

※5/4(土)にTOHOシネマズ西宮OSにて鑑賞。

お客さんは200人位入ってました。

これ、字幕版を観ないといけない理由がありまして、
何故ピカチュウがオッサンで声がライアン・レイノルズなのか?
最後に謎が解り、オッサンなら感動して泣けます。
(子供だとまだ人生経験が浅いので泣けません)

映画のトーンは暗く、
ロジャー・ラビット+アバター+初代ウルトラマンみたいな話で、
結構大人向けです。

ヘンリー・ジャックマン作曲のスコア音楽が秀逸です。
─────────────────────────────────────────────
「ザ・フォーリナー 復讐者」

※5/5(日)にMOVIXあまがさきにて鑑賞。

お客さんは70人位でした。

ここ近年公開されたジャッキー・チェン主演の映画で
一番面白いです。

と言いますか、今年に入って観た映画で私的にかなり面白かった方で、
(私的には「アベンジャーズ/エンドゲーム」よりも面白かった)
上半期のベスト5位には入るのでは?ないですかね。

話の基本軸は割と単純なのですが、その背景にある
イギリス政府、北アイルランド政府、IRA系テロリスト、警察の
それぞれの思惑が結構複雑に絡み合って、単にジャッキーの
復讐劇だけでは終わっていません。

クリフ・マルティネス作曲のエレクトロニック・ミュージックが秀逸。

エンドクレジットでジャッキー・チェンの歌が流れます。

しかし、こんなに面白いのに何故1年7ヶ月遅れでの公開なの?(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/698-58a73216