FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第893回(2019年4月6日放送分) 



20190406銀幕音楽堂














【放送日:2019年4月6日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2019年4月10日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『バンブルビー』ostより「Saying Goodbye」(co:ダリオ・マリアネッリ)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、、メール、FAXを紹介。

『未来世紀ブラジル』ostより「ブラジル」(vo:ジェフ・マルダー)

『キイハンター』より「非情のライセンス」(vo:野際陽子)
『Gメン’75』より「面影」(vo:しまざき由理)



以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

前回、平成最後のオンエア、なんて書いてましたが、よくよく考えれば新しい元号は4月1日に発表になるけれど、平成は4月いっぱいだということ、すっかち勘違いしておりました(笑)

なので、今回から平成最後の1ヵ月というわけであります。
というか、早いもので4月に突入しました。

今回はニューシネマ・サウンドのコーナーでは『バンブルビー』を取り上げておりますが、もう一本、長い時間を使って喋っている作品があります。
4月5日(金)より、イオンシネマ西大和さんで上映始まります、『岬の兄妹』がそれ。

この映画、早くも本年度最大の衝撃作でありまして、なにが衝撃なのかは番組をお聴きあれ。
ただし、超デリケートな映画ですので、番組でも100%喋り切れていません。
そこはぜひ、劇場へ足を運んでいただき、その目でしっかと見届けていただきとうございます。

メールBOXのコーナーでは、ずっと延び延びになっていましたリクエスト、『未来世紀ブラジル』にお応えし、さらに、先日お送りしまいした佐藤純彌監督追悼特集について、監督が作詞家でもあった、というおたよりをいただき、その代表作をお送りいたします。

あ、もちろん、アシスタントのことみんも出演してますよ!

ってなことで、平成最後の1ヵ月最初の(なんだかややこしい(笑))週末、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/694-2cde9e23