FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第891回(2019年3月23日放送分) 



20190323銀幕音楽堂














【放送日:2019年3月23日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2019年3月27日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『キャプテン・マーベル』ostより「Captain Marvel」(co:ピナー・トプラク)


・ことみんのカオスな毎日

『ピンク・フラミンゴ』ostより「サーフィンバード」(vo:トラッシュメン)
『ピンク・フラミンゴ』ostより「わんわんワルツ」(vo:パティ・ペイジ)


・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

ニューシネマ・サウンドのコーナーは、先週から公開始まりました『キャプテン・マーベル』を取り上げます。
監督、主演、そしてスコア担当が女性という異色作、スコア担当のピナー・トプラクは新進気鋭の作曲家。
キャリアが新しいにも関わらず、こんなビックバジェットな作品に起用くらい、実力ある方だと思います。
番組ではメインテーマを取り上げてみました。

さてさて、先週から登場したアシスタントのことみん、今回もコーナー与えてあげたのに、いろいろと不平不満がある様子。
コーナーではカルト中のカルト、『ピンク・フラミンゴ』について、熱く語っていただく、はずだったのに・・・。
僕への愚痴コーナーになったか否かは、番組をお聴きあれ(笑)

そしてそのことみんへのメールもどっさりいただきましたので、後半たっぷり時間を利用してメールBOXのコーナーを。
みなさんのことみんへの愛情、プロデューサーの僕からも有難く御礼もうしあげたてまつりまする~~~。

ってなことで、ゆるゆるな1時間、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!


コメント

Re: 肝心な1本

> ナヨンさま

> 4/5(金)からイオンシネマ西大和で公開予定の「岬の兄妹」ですね!

そうです。


> これ、4/13(土)放送回で取り上げたらビンさん神ですわ。

そんな大層な・・・(笑)
当然、とりあげるべき作品かと。

肝心な1本

ビンさん、こんばんは。

以下、レスになります。

>肝心な1本が欠落してますよ・・・。

4/5(金)からイオンシネマ西大和で公開予定の「岬の兄妹」ですね!

これ、4/13(土)放送回で取り上げたらビンさん神ですわ。

Re: 今後の番組予定?

> ナヨンさま

膨大な書き込み、ありがとうございます(笑)

まぁ、このうちの半分でも取り上げることができたらいいんではないでしょうか。

何を取り上げるかどうかは、80%僕の意向ですので、正直嫌いな俳優や監督の作品は敢えて取り上げないと思いますんで、そこはご容赦を。

あ、それから膨大なタイトルを羅列していただいてますが、肝心な1本が欠落してますよ・・・。

> 「濹東綺譚」(1992年版)はねえ、当時付き合ってた彼女が
> 墨田ユキさんに似てて『おっ!』と思った映画です。(^^;

墨田ユキさんって、いま何をしてるんでしょうねぇ・・・。


> ことみん、ジョン・ウォーターズがいけたなら吉田恵輔監督の

いけてません、いけてません、何ちゅう映画見せるんや、って怒られました。

> ビンさん、青春映画ばっかり創ってた頃の
> 初期のジョン・ヒューズ監督脚本作は
> あまり観てないので、気が向いたらDVD観て下さい。

ほんとにね、青春映画にほとんど食指が動かなかったのでね。
ホラー映画ばっかり観てましたからねぇ。

> 私が「大災難P.T.A.」迄のジョン・ヒューズを凄く評価していて、
> その後「ホーム・アローン」みたいなベタなファミリー映画路線に走った彼を
> あまり評価していないのが良く分かるかと思います。

気が向いたら・・・ね。

今後の番組予定?

ビンさん、こんばんは。

番組スポンサーのイオンシネマ西大和と
シネマサンシャイン大和郡山で公開されない映画も含め、
とりあえず今後の番組予定を勝手に予想してみました。(^^;

3/30(土)シネマサンシャイン大和郡山リザーブシート:「グリーンブック」「運び屋」「君は月夜に光り輝く」
4/6(土)イオンシネマ西大和みてみて探訪記:「バンブルビー」「ダンボ」
4/13(土)ニューシネマ・サウンド:「バイス」「麻雀放浪記2020」
4/20(土)ニューシネマ・サウンド:「ハロウィン」「ハンターキラー 潜航せよ」
4/27(土)シネマサンシャイン大和郡山リザーブシート:「シャザム!」「キングダム」
5/4(土)ニューシネマ・サウンド:「愛がなんだ」「バースデー・ワンダーランド」
5/11(土)イオンシネマ西大和みてみて探訪記:「アベンジャーズ/エンドゲーム」「名探偵ピカチュウ」
5/18(土)ニューシネマ・サウンド:「ザ・フォーリナー 復讐者」
5/25(土)シネマサンシャイン大和郡山リザーブシート:「居眠り磐音」「コンフィデンスマンJP」
6/1(土)ニューシネマ・サウンド:「空母いぶき」「神と共に 第一章 罪と罰」
6/8(土)イオンシネマ西大和みてみて探訪記:「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「貞子」「パラレルワールド・ラブストーリー」
6/15(土)ニューシネマ・サウンド:「アラジン」「さよならくちびる」
6/22(土)ニューシネマ・サウンド:「ハウス・ジャック・ビルト」「メン・イン・ブラック インターナショナル」
6/29(土)シネマサンシャイン大和郡山リザーブシート:「X-MEN:ダーク・フェニックス」「パピヨン」「ザ・ファブル」
7/6(土)ニューシネマ・サウンド:「劇場版パタリロ!」「神と共に 第二章 因と縁」「ハッピー・デス・デイ」

「バイス」「ハロウィン」「ザ・フォーリナー 復讐者」
「神と共に 第一章 罪と罰」「神と共に 第二章 因と縁」
「さよならくちびる」「ハウス・ジャック・ビルト」
「パピヨン」「ハッピー・デス・デイ」「劇場版パタリロ!」
は私が取り上げて欲しいと思っている作品です。

私的にはことみんが「愛がなんだ」
「ハウス・ジャック・ビルト」「ハッピー・デス・デイ」を観て、
どんな感想を述べるのか?期待しています(笑)。(^^;

「濹東綺譚」(1992年版)はねえ、当時付き合ってた彼女が
墨田ユキさんに似てて『おっ!』と思った映画です。(^^;

ことみん、ジョン・ウォーターズがいけたなら吉田恵輔監督の
「ヒメアノ~ル」と「愛しのアイリーン」も余裕で観れるっしょ(笑)!

「十二人の死にたい子どもたち」は、ジョン・ヒューズが監督した
「ブレックファスト・クラブ」の構成(アイデア)をかなり意識(と言うか参考に)して創ってますね。

ビンさん、青春映画ばっかり創ってた頃の
初期のジョン・ヒューズ監督脚本作は
あまり観てないので、気が向いたらDVD観て下さい。

私が「大災難P.T.A.」迄のジョン・ヒューズを凄く評価していて、
その後「ホーム・アローン」みたいなベタなファミリー映画路線に走った彼を
あまり評価していないのが良く分かるかと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/692-d1fcc658