ビンさんの銀幕音楽堂・第837回(2018年3月10日放送分) 



20180310銀幕音楽堂










【放送日:2018年3月10日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年3月14日(水)PM6:00オンエア】

・イオンシネマ西大和 みてみて探訪記
奈良県は河合町にありますシネマコンプレックス、イオンシネマ西大和さんで上映される映画の情報、イベントの情報などなどを紹介。

『シェイプ・オブ・ウォーター』ostより「シェイプ・オブ・ウォーター」(co:アレクサンドル・デスプラ)
『シェイプ・オブ・ウォーター』ostより「イライザのテーマ」(co:アレクサンドル・デスプラ)
『シェイプ・オブ・ウォーター』ostより「ユール・ネヴァー・ノウ」(vo:ルネ・フレミング)

『ブラックパンサー』ostより「United Nations / End Titles」(co:ルドウィグ・ヨランソン)


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

いつもはオンエア間際にならないとアップしないんですが、今回はやはり第90回アカデミー賞の発表を受けて、矢も楯もたまらず早々にアップいたしました。

すでにご存知の通り、『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞、監督賞、美術賞、そして作曲賞の4部門でオスカーを手にしました。
スコアを担当したアレクサンドル・デスプラは、『グランド・プダペスト・ホテル』に続いて2度目のオスカーとなりましたが、ちょうど今週末の番組内で取り上げたところなんでございます。

というわけで、今週は月の第2週目ということで、イオンシネマ西大和さんに特化したコーナー、「イオンシネマ西大和 みてみて探訪記」をお送りします。

イオンシネマ西大和さんでも『シェイプ~』が上映されておりまして、先週末に観て興奮冷めやらぬ中での収録。
いつものようにあれこれ喋ってその大半を充ててしまいました(笑)

そして、今回見事オスカーを手にしたデスプラのスコアをサントラから2曲、そしてエンドクレジットに流れてくるルネ・フレミングのヴォーカルによる「ユール・ネヴァー・ノウ」を。

さらに、イオンシネマ西大和さんでこれから上映される作品の紹介の後に、『シェイプ~』と同じく公開中の『ブラックパンサー』のスコアより7分にも及び「エンド・タイトル」を。
ルドウィグ・ヨランソンのスコアは、アフリカンテイストあふれるエキゾティックなもので、7分を一気に聴かせてくれます。


今回のアカデミー賞では、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』で、メイクアップ&ヘアスタイリング賞で、日本人の辻 一弘氏がオスカーを手にしたニュースがクローズアップされています。
無論、それも嬉しいことではありますが、デルトロのファンとしては、今回の快挙、まさに快挙と言いたい結果には本当に嬉しく思います。

ってなことで、季節の変わり目で天候が不安定な3月初旬の週末、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/629-0c322b8f