FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第828回(2018年1月6日放送分) 



銀幕20171230














※2週間分一緒に収録したので、写真は前回と同じです(笑)

【放送日:2018年1月6日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年1月10日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『オリエント急行殺人事件』ostより「Never Forget」(vo:ミシェル・ファイファー)
『オリエント急行殺人事件』ostより「Orient Express Suite」(co:パトリック・ドイル)

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』ostより「繋がり始めた新たな糸」(co:村松崇継)


・銀幕アラカルト:戌年映画特集

『黄金の犬』ostより「黄金の犬 タイトル・テーマ」(co:大野雄二)
『黄金の犬』ostより「天使の墓標」(vo:長瀬晴美)
『ハチ公物語』ostより「メインテーマ~白い大地」(co:林哲司)
『ハチ公物語』ostより「さよならの微笑み」(co:林哲司)
『わさお』ostより「僕の宝物」(vo:薬師丸ひろ子)


・銀幕音楽堂メールボックス

番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

みなさま、明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします!

ってなことで、2018年最初の銀幕音楽堂です。
とはいいながら、最初に掲げてますように、2週間分を一挙に収録しましたので、実際の収録は昨年末だったのでした。
新年を迎えました、という体で喋っております、というのは収録番組の運命(さだめ)であります(笑)

さて、最初は公開中の映画の音楽を紹介するニューシネマ・サウンドのコーナー。
今回は『オリエント急行殺人事件』と『8年越しの花嫁』の2作品を。

そして、銀幕アラカルトは「戌年映画特集」と題しまして、犬が登場する映画、特に邦画に限って特集してみました。
本来なら、このネタで1時間やればよかったのですが、新作も取り上げてみたかったので、このような形になりました。

特に、『ハチ公物語』のサントラは、なんと当番組初蔵出しです。
ある理由があって、これまで封印してきたんですけどね・・・。
映画音楽に詳しい方ならその理由はお分かりかと思いますが、今回お送りする「さよならの微笑み」というスコアを聴いてもらえれば、ああ、なるほど! かと存じます。
それ以上は敢えて申しませんが、僕もあの映画を観た時に、いろんな意味でビックリいたしました・・・。

『わさお』については、実際にわさおの飼い主だった方が、昨年末にお亡くなりになったという記事を読んだもので。
それと主題歌を歌う薬師丸ひろ子は、ニューシネマ・サウンドで取り上げた『8年越しの花嫁』での演技が素晴らしかったこと、そして作曲を担当されたのが奈良市出身の作曲家、海田庄吾氏ということもありまして。

『黄金の犬』は、単に僕の趣味です(笑)

ってなことで、年明け早々連休で、なんだか体の調子がまだ戻らないや、という方も、ご用とお急ぎでなければ、ぜひお聴きあれ。



コメント

Re: 犬特集

>ナヨンさま

> 犬特集ですが、私は映画ではないですが、TVドラマの以下の曲をかけるんじゃないか?と思ってましたわ。(^^;

いえいえ(笑)、映画だけでも時間がいっぱいいっぱいですから、TVまで入れると際限ないですってば(笑)

> 「刑事犬カール」(1977~1978年、TBS)から、木之内みどりの歌う「走れ風のように」

観てましたなぁ~~~。

> 「刑事犬カールⅡ」(1981年、TBS)から、坂上味和の歌う「明日に向かって走れ」

これ知らない。

> 「黄金の犬(TVドラマ版)」(1980年、日本テレビ)から、パティの歌う「この夢の果てまで」

映画と全然違うんですよね。
でも、原作はこっちのほうが近いとか。

> 「炎の犬」(1981年、日本テレビ)から、杉村尚美の歌う「サンセット・メモリー」

歌はヒットしましたね。
でも観てない・・・。

> 「パパになりたかった犬」(1984年、日本テレビ)から、サーカスの歌う「Tendernessを抱きしめて・・・」
> 「太陽の犬」(1988年、日本テレビ)から、野崎沙穂の歌う「眠れぬ夜を過ぎて」
> 「ラブの贈りもの」(1996年、TBS)から、近藤名奈の歌う「1グラムの幸福」
> 「ラブの贈りものⅡ」(1997年、TBS)から、国武まりの歌う「I LOVE YOU」

このあたり、全然観てません・・・。

TVまで入れたら際限ない、といいながら、じつは年末に亡くなった、はしだのりひこが唄う、
『ふしぎ犬トントン』のエンディングテーマ、「星がみつめてる」は音源用意してたんですよ。

実際、犬好きになったのは自宅で犬を飼ってからなんです。
今だったら、犬が出てくる作品は欠かさず観ますけど、昔はそうでもなかったので、ドラマもあまり観てないんですよねぇ。

犬特集

ビンさん、こんばんは。

犬特集ですが、私は映画ではないですが、TVドラマの以下の曲をかけるんじゃないか?と思ってましたわ。(^^;

「刑事犬カール」(1977~1978年、TBS)から、木之内みどりの歌う「走れ風のように」
「刑事犬カールⅡ」(1981年、TBS)から、坂上味和の歌う「明日に向かって走れ」
「黄金の犬(TVドラマ版)」(1980年、日本テレビ)から、パティの歌う「この夢の果てまで」
「炎の犬」(1981年、日本テレビ)から、杉村尚美の歌う「サンセット・メモリー」
「パパになりたかった犬」(1984年、日本テレビ)から、サーカスの歌う「Tendernessを抱きしめて・・・」
「太陽の犬」(1988年、日本テレビ)から、野崎沙穂の歌う「眠れぬ夜を過ぎて」
「ラブの贈りもの」(1996年、TBS)から、近藤名奈の歌う「1グラムの幸福」
「ラブの贈りものⅡ」(1997年、TBS)から、国武まりの歌う「I LOVE YOU」

「刑事犬カール」はⅠ~Ⅱ共見てましたね。

坂上味和が好きだったので、映画「探偵物語」(1983年)でのヌード&真犯人役はショックでしたよ。(^^;

「炎の犬」は毎週食い入る様に見てましたわ。

オープニングの物語解説が涙モノで、バックに流れる杉村尚美の歌う「サンセット・メモリー」が又いいんですよ。

「1グラムの幸福」は、私は「わくわく動物ランド」(1983~1992年、TBS)の二代目エンディング曲(作詞した飯島真理本人の歌唱)の方が印象に残ってますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/619-92663fc6