ビンさんの銀幕音楽堂・第818回(2017年10月28日放送分) 



銀幕20171028














【放送日:2017年10月28日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2017年11月1日(水)PM6:00オンエア】

・シネマサンシャイン大和郡山 リザーブシート!!

『アトミック・ブロンド』ostより「CAT PEOPLE」(vo:デイヴィッド・ボウイ)
『アトミック・ブロンド』ostより「C*CKS*CKER」(co:タイラー・ベイツ)

『斉木楠雄のΨ難』より「恋、弾けました。」(vo:ゆず)

その他、シネマサンシャイン大和郡山さんで公開予定の映画情報など。


・銀幕音楽堂メールボックス

番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

『チャイルド・プレイ』ostより「END TITLES」(co:ジョー・レンゼッティ)


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

月末週は奈良県は大和郡山市にありますシネマコンプレックス、シネマサンシャイン大和郡山さんに特化したこのコーナー、「シネマサンシャイン大和郡山 リザーブシート」をお送りします。

今回は、『アトミック・ブロンド』と『斉木楠雄のΨ難』を。
ほんとは『ミックス。』も観たのですが、サントラ・リリースが収録に間に合わなかったので次回以降で取り上げます。

『アトミック・ブロンド』は、映画の舞台となる80年代のジャーマン・ロックとタイラー・ベイツのスコアが全編に流れるというスタイルなのですが、サントラからは映画の冒頭に流れてくる、デイヴィッド・ボウイの「キャット・ピープル」を取り上げました。

これ、知っている方には至極有名な82年の映画、『キャット・ピープル』の主題歌で、作曲は当時ブイブイいわしていたジョルジオ・モロダー。
ナタキン主演のあの映画も「いろんな意味」で楽しい映画(笑)でしたが、デイヴィッド・ボウイによる主題歌も、いつかは番組で取り上げたいな(サントラは銀幕音楽堂の倉庫にありますので)と思っていたところ、思いがけず他の映画で使用されるということで、晴れて(?)お送りすることができました。

あと、タイラー・ベイツのスコアは打ち込み系の楽曲となっていて、正直あまり面白くないんですけど、何曲かサントラに収録されている中で、一番聴きやすいかな、というスコアを取り上げました。
ただ、問題はそのスコアの曲名。
上にラインナップを掲げましたので読んでもらえたら判るように、いかに僕でもあのタイトルは読めませんわ(笑)

続いて、『斉木楠雄のΨ難』からは、ゆずが唄う主題歌を。
スコアも取り上げるつもりだったのですが収録時間の都合上、割愛いたしました。

メールボックスのコーナーでは、さきほど展開いたしました、放送800回記念クイズ敗者復活戦で、見事正解されたリスナーさんから、クイズ正解者宛景品の事後報告(笑)をいただきました。

何を送り付けたかについては、番組をお聴きいただくとして、その送り付けた商品に関係の深い作品として、チャッキー人形が悪さをするホラー映画、『チャイルド・プレイ』(88)より、「エンドタイトル」をお送りしてお茶を濁しておきましょう(笑)


ってなわけで、先週に引き続き、奈良には台風が来るような悶々とした10月最後の週末の宵。
ご用とお急ぎでなければ、ぜひぜひお聴きあれ!!

そして、万が一、台風直撃の際には、地域の避難指示等の情報は、FMハイホーでご確認ください!!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/600-7dd0eb27