ビンさんの銀幕音楽堂・第790回(2017年4月15日放送分) 



銀幕20170415














【放送日:2017年4月15日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2017年4月19日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『ゴースト・イン・ザ・シェル』より「Utai IV: Reawakening (Steve Aoki Remix) 」(co:川井憲次)


・銀幕音楽堂メールボックス

番組宛にいただいた、メール、FAX等々を紹介。

『ファイナル・カウントダウン』ostより「Mr. and Mrs.Tideman」(co:ジョン・スコット)



以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

今回のオンエア、久しぶりにやらかしてしまいました・・・。


というのは、前回、番組宛に公開中の映画、『お嬢さん』についてメールをいただきました。

サントラは映画公開前に入手しており、映画自体も個人的に「大変満足のいく」内容でありまして、音楽もまた然りだったのですが、残念ながら奈良県内での上映予定はいまだにない状態です。

そんなところへ、今回のメールでありましたので、こりゃもう嬉しい!! ってなわけで。
メールボックスのコーナーで、作品のお話をいつものように(もちろん、あの映画ですから、言えないワードはなんとかやりくりいたしまして(笑))喋り倒した後、さぁ、それでは肝心の音楽を・・・ということで、CDケースからCDを取り出そうとしたら・・・ない!

え?  あっ! 

そう、自宅のCDプレイヤーにCD入れたまま、ジャケットだけを番組収録に持ってきてしまったのでした・・・。

もう焦ったのなんの!!

今から自宅へCD取りに行くのも・・・ということで、なんと、映画の話だけ散々やって、音楽は次回へ先延ばしという事態と相成りました。

その前に、ニューシネマ・サウンドのコーナーでは、『ゴースト・イン・ザ・シェル』をお送り(こちらは音源忘れずに持っていた)していたのはいいものの、その後お送りする音源がないじゃないか・・・。

1時間の番組で、1曲しかお送りせず、あとはひたすら喋るだけ(まぁ、毎回そんなようなものですけど)というのも、なぁ・・・ってなことで、いつも番組収録にぶら下げている音源BOX(以前の収録で使用した音源とか、まぁ、今回のようなまさかの事態に備えて、無難な音源を放り込んでいる)を探ってみたところ、なんとその日に限って、あまり使用しないような音源はBOXから出しておこう、ということで、半分くらいCDを抜いていたのでした・・・。

それでも、何かないかな・・・と覗いてみたら、前々回の「春の大猿映画特集」の際に、『キングコング2』を取り上げる時の資料として、作曲したジョン・スコットの作品の資料として放り込んでいた『ファイナル・カウントダウン』(80)があったので、急場しのぎで取り上げた次第です。

一応、『ファイナル・カウントダウン』は、原子力空母ニミッツが演習中にタイムスリップして、太平洋戦争中の時代に出現するという、『戦国自衛隊』のパ、もとい、インスパイアされた作品。
80年代に青春時代を過ごした方には思い出深い(そうでもないか)作品かと。

なにより、劇中で流れる「愛のテーマ」的なスコアのフレーズは、その後、極東の地において、「マドンナたちのララバイ」に変貌を遂げた、というのは、当番組でも過去に何度か取り上げた話題でもあります。

まぁ、番組もサイマルラジオ化してから、このスコアは取り上げてなかったな、ということで、いい機会(いい機会なのかどうかはともかく)ということで、お送りした次第です。

今回のメールボックスのコーナーでは、他にもいくつかリクエストをいただいておりましたが、いずれも音源を持参していないばかりか、そのうちの1作はこれまた間の悪いことに音源BOXにそれまで放り込んであった作品でもあり、もうなんというか「踏んだり蹴ったり」な裏事情なのでありました。

結果、1時間の番組でお送りした楽曲は2曲。
あとは『ゴースト~』と『お嬢さん』のお話し、そして、そんな中でもありがたいことに番組宛にいただいたメールでなんとか番組が成り立ったという次第です。
これには本当に、番組にメールをいただいた皆様に感謝感謝であります。

あ、『お嬢さん』の音源は次回、必ず忘れないように持参いたします・・・。


ってなことで、暑いんだか寒いんだか、よくわかんない気候の中、桜もそろそろ散りだした4月半ばの宵、ご用とお急ぎでない方は、ぜひぜひお聴きあれ!!



コメント

Re: 川井憲次好き〜〜!

> ケフコタカハシさま

今回もご静聴、ありがとうございました!!
というか、かなり焦った収録状況でした・・・(苦笑)

僕もどちらかといえば、川井憲次ってアニメよりも、『セブンソード』とか『墨攻』とか、そっちの方が馴染み深いですね。
この方の担当してらっしゃったアニメ、ことごとく観てないもので・・・。

『グレートウォール』、先ほど観てまいりました。
ちょうど、番組オンエアしている頃かと。

いろいろ書きたいんですけど(笑)、未見の方の前では控えておきましょう(笑)
ただ、ラミン・ジャワディによるスコア、メインテーマの旋律がむちゃくちゃわかりやすいです。
なんなら、一緒に口ずさめるくらいに♬

川井憲次好き〜〜!

こんにちは。
そういえば川井憲次ってアニメ系の音楽を沢山手がけている人でしたっけ。
私は一時期中国系の映画にはまってたんですけど、観た作品の半分くらいは彼の音楽だったような気がします。
セブンソードとかイップマンシリーズとか。
NHKの中国特集の番組でも音楽担当に彼の名前があるのを見つけた時には驚きましたよ。
来週「グレートウォール」を観に行く覚悟です。笑
どんな怪獣が出てくるのか、しっかりこの目に焼き付けたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/570-73f282e4