ビンさんの銀幕音楽堂・第782回(2017年2月18日放送分) 



銀幕20170218














【放送日:2017年2月18日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2017年2月22日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『天使のいる図書館』より「スパティフィラムの詩」(vo:佐々木友里)
『天使のいる図書館』より「夜明けのうた」(vo:岸洋子)

番組宛にいただいた、メール、FAX等々を紹介。


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

いよいよ、公開始まりました! 『天使のいる図書館』!

映画そのものについては、また別項にてじっくり書いてみたいと思っておりますが、番組でもあれこれ喋らてせてもらいました。

いやぁ~~~わかっていたこととはいえ、1時間、喋りっぱなしです。
途中に2曲ほど、音楽をお送りしておりますが、これくらい長時間喋ったのはかなり久しぶりです。

ただ、今回のオンエアで残念だったのは、映画の主題歌である奇妙礼太郎さんのナンバーがお送りできなかったこと。
まだ、楽曲自体のリリース、および配信がされておらず、現時点では実際に映画を観ていただかないと、あの独特かつ魅力的なヴォーカルのナンバーが聴けないのは至極残念。

もう一つ残念なのは、本編を彩るスコアの音源がない、つまりサントラのリリースがない、ということ。
『天使の~』のウエダアツシ監督のデビュー作、『リュウグウノツカイ』でもスコアを担当しておられた佐藤和生氏。
本作におけるスコアは、登場人物なりシチュエーションなりに、それぞれに具体的なテーマが設けられていて、『リュウグウノ~』の時よりも確実に進化を遂げていることがよくわかります。

ゆえに、あらためて音楽だけをじっくり楽しみたいのですが、これまたスコアを聴こう思うと、劇場で映画を観るしかなく(いや、それでも全然いいのですけれど)、番組で取り上げることができなかったのは、相当に残念であります。
とりあえず、MCのBGMに、映画本編に登場する『ベルリン天使の詩』のサントラを流していますが、正直、選曲ミスだったかなぁ・・・(同じく図書館を舞台にしていながらも、描かれていることはまったく違いますので)と思います。
映画本編のことを考えれば、もっと、ソフトで優しい音楽を選曲すればがよかったかな、と、少し後悔・・・。

ただ、上記ラインナップで挙げている2曲は、いずれも劇中の重要な場面で流れたもので、これだけでも映画の雰囲気を味わっていただけることと思います。


地元、奈良では11日(土)より先行ロードショーとなった『天使のいる図書館』。
18日(土)からは全国ロードショーが展開されます。

ぜひぜひ、ご覧いただきたく思います。
あ、僕の本編における出番ですが・・・それは番組内で詳細に、というか、これもまた別項にて書かせていただきます(笑)

本当は、今回のオンエア、『マリアンヌ』のサントラも持参しており、こちらについても取り上げるつもりでしたが・・・、あとは推して知るべし、です(笑)

てなことで、ご用とお急方は、ぜひぜひお聴きあれ!!



コメント

Re: 今週は3作、来週は2作、忙しいな〜

>ケフコタカハシさま

いつもありがとうございます!!

僕ももうちょっとでTOHOのフリーパス状態になるのですけど、使う時期でその活用の差が大きくなってくるんですよねぇ(笑)

『ザ・コンサルタント』、ご満足いただけたようで(って何も僕が配給してるわけじゃないんですが)、なによりです!
思わぬ拾い物で、こういう作品に出合えると映画ファン冥利に尽きるというものです。

> 「天使のいる図書館」は来週の水曜日に観に行く予定。
> 小芝風花ちゃんも、パジャマのビンさんも、楽しみ楽しみ〜!

ははは、是非是非。
昨夜、3度目観てきました。
お昼に東京で、夜に大阪での舞台挨拶ということで、地元奈良じゃないところでのお客さんの反応を確かめたい、というのもありまして。
まぁ、同じ関西ですから、ウケるところは共通してはいるのですが、奈良よりも反応は良かったんじゃないか、と思いました。

なにより、奈良の劇場よりも大スクリーンだったもので、僕の姿もよく見える見える(笑)

> スパティフィラムって植物は確か「レオン」に出てきたアレですよね。
> あ、ひょっとして「天使のいる図書館」にも出てくるのかしら?

あ、そうですよね、ホームセンターに売ってる、なんてベタなことは言わず、『レオン』の、って言ったほうが映画番組らしかったですね(笑)
でも、『天使に~』には出てこなかったように思います。


> ところで私にしては珍しく映画音楽のことでお尋ねします。笑
> 現在公開中の「たかが世界の終わり」というのも観てきたんですけど。
> この作品のエンディングの歌が気になってます。
> いったい何語で歌われてたんでしょうか?
> すご〜くなまった英語のように聞こえたのは私の耳が変だったから?
> ひょっとするとオランダ語とか?

話題の映画ですよね!
未見なので確たることは言えないんですけど、全編のスコアはガブリエル・ヤレドが担当してますね。
で、エンディングはおそらくMobyの「Natural Blues」かと。
サントラの最後に収録されてますので。
これ、Mobyの2000年の既成曲です。
Mobyといえば、ジェイソン・ボーンシリーズのエンディングナンバーが有名ですね。
ちなみに「Natural Blues」は英語で唄われています。
独自の処理をしているので、英語に聴こえないかもしれませんが。

Moby Natural Blues で検索すると、Youtubeで容易にでてきますよ!
一度ご確認を!

今週は3作、来週は2作、忙しいな〜

こんにちは。
TOHOのフリーパスの使い方を教えていただき、ありがとうございます。
今のところ7月半ばくらいから使おうかな、と考えてます。
またビンさんおすすめの「ザ・コンサルタント」観てきましたよ。
なかなか面白かったです。
「天使のいる図書館」は来週の水曜日に観に行く予定。
小芝風花ちゃんも、パジャマのビンさんも、楽しみ楽しみ〜!
スパティフィラムって植物は確か「レオン」に出てきたアレですよね。
あ、ひょっとして「天使のいる図書館」にも出てくるのかしら?

ところで私にしては珍しく映画音楽のことでお尋ねします。笑
現在公開中の「たかが世界の終わり」というのも観てきたんですけど。
この作品のエンディングの歌が気になってます。
いったい何語で歌われてたんでしょうか?
すご〜くなまった英語のように聞こえたのは私の耳が変だったから?
ひょっとするとオランダ語とか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/560-84883f33