ビンさんの銀幕音楽堂・第756回(2016年8月20日放送分) 



1471529331174.jpg














【放送日:2016年8月20日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2016年8月24日(水)PM6:00オンエア】


・ニューシネマ・サウンド

『X-MEN: アポカリプス』より「Beethoven Havok」(co:ジョン・オットマン)
『X-MEN: アポカリプス』より「You're X-Men / End Titles」(co:ジョン・オットマン)

『ジャングル・ブック』より「The Bare Necessities」(vo:西田敏行)
『ジャングル・ブック』より「Mowgli Wins the Race」(co:ジョン・デブニー)
『ジャングル・ブック』より「The Jungle Book Closes」(co:ジョン・デブニー)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

リクエスト:
『ミスター・ノーボディ』より「ミスター・ノーボディ登場」(co:エンニオ・モリコーネ)
『ミスター・ノーボディ』より「野蛮人の魂」(co:エンニオ・モリコーネ)


以上のラインナップでお送りいたします。



奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

2016年1月1日よりサイマル・ラジオがスタートしました。
ご自宅のPC、スマートフォンでもお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。


《裏ばなし》

もう、ほんとに暑い日が続きますよねぇ・・・腹が立つくらいに・・・。

僕の部屋はエアコン無しで何年も過ごしてきました。
今年こそ、エアコン付けよう、と思いつつもなんとかやり過ごしているうちに9月が過ぎ、季節は秋へと進んでいった頃には、ああ、今年も夏が越せたなぁ・・・なんて思うわけです。

でも、今年の暑さは半端じゃないですねぇ。
もう、ほんとエアコン付けようか・・・なんて思いつつも8月も半ばを過ぎてますので、今年ももうちょっと我慢すれば・・・と思うわけです。

いい加減、家の中で熱中症になってしまうわ・・・。

さてさて、映画の方はサマーシーズン真っ只中!
お盆休みも過ぎまして、僕も休みの間にあれこれ映画を観ましたが、そんな中で今回は2作品を取り上げています。
『X-MEN: アポカリプス』では、監督のブライアン・シンガーの盟友以上のパートナーであるジョン・夫、もとい、オットマンによるスンバらしいスコアも聴きものなのですが、本編を観て痺れたベートーヴェンの交響曲第七番が使われたスコアを番組で取り上げています。
また、『ジャングル・ブック』では、日本語吹き替え版音源から、西田敏行御大によるヴォーカルを。
ほんとは、オリジナルのビル・マーレイ版もお送りしたかったのですがね(なんて書くと西田御大に失礼ですけど。こちらはこちらで、独特の味があるわけで)
それをいえば、クリストファー・ウォーケン、スカーレット・ヨハンソンのヴォーカルも・・・。

メールボックスのコーナーでは、モリコーネの名作『ミスター・ノーボディ』にリクエストいただきました!

さて、最後に。
いつも番組は日曜日の午後に収録しているのですが、今週は「とある理由」のため、一日前の土曜日、20日の夜の収録(なので、このオンエアが流れている横で、録音室にこもって次週分の収録をすることに)になります。

なので、番組宛のメッセージを日曜日、21日にお送りいただくと、オンエアは2週先になってしまいますので、ご参考まで。

あ、「とある理由」ってのは、ここ最近番組で取り上げている、「あれ」のためです(笑)

ということで、まだまだ続く熱帯夜、ご用とお急ぎでなければどうぞお聴きあれ♪


コメント

Re: 凛々しい猫の王子様役でした

> ケフコタカハシさま

コメントありがとうございます!

そして、そして!(笑)
そうですか、シトロエンなんですね。
じつは番組収録は毎週日曜日の昼過ぎに行っているんですが、上でも書いておりますように明日(あ、もう今日だ)はとある理由で用事があり、昨夜に来週分の収録を行いました。

その帰りに、ちょうどカーラジオをつけたら、クイズの下りでありまして(笑)、なんでフィアット、って言ったのかなぁ、なんて思ってましたが、そうか、『カリオストロの城』のイメージがあったんでしょうね!

ブログ拝見いたしました。
フィアット、おっしゃれ~~~ですよね。
ボディカラーもいい感じですね!!

まぁ、僕は宮崎某は興味ないので・・・間違えたっていいんです(笑)
とはいえ、『猫の恩返し』はちゃんと劇場で観ましたよ!
ちなみに『ちゅらさん』もずっと観てました。

あのドラマでブレイクしたのは、ほかにも故・平良とみさんとか、小西真奈美さんとか、そういう意味ではエポックメーキングなドラマでしたねぇ・・・。

あ、そうそう、ブログに書かれていた『ペット』も、来週のオンエアで取り上げます。
アニメ作品初担当である、アレクサンドル・デスプラのジャージーなメインテーマは、とてもキャッチー(すでにTVのバラエティ番組で使っていました)で、デスプラの引き出しの多さに驚きました。
年末のSWのスピンオフ、『ローグ・ワン』のスコアも彼ですので、いまから楽しみです。

さらに、デスプラといえば、『あなたを抱きしめる日まで』。
『あなたを抱きしめる日まで』といえば、スティーヴ・クーガン!
僕も字幕スーパー版を観たかったんですが、奈良県内のシネコンはすべて吹き替え版。
同じく、仕方なく吹き替え版を観て、同じく、エンドクレジットでスティーヴ・クーガンの名前を観て、えっ! と思いました。
山寺宏一さんが担当していた、野良猫のオゾン役だったようで。
さらに、鷹のタイベリアスの声はアルバート・ブルックスなんですよね。
字幕スーパー版が観たかったなぁ・・・。


> こんにちは。
> 最近スマホを新しくしたら、やたら音が良いのでビンさんの番組はもっぱらスマホで聞いてます。
> 今日はスマホを聞きながら、パソコンでネットしながら、テレビのオリンピック番組を消音して見てました。
>
> ところで、宮崎駿の愛車として知られているのはシトロエンですよ。
> ルパンの車として知られているフィアットは、宮崎駿が作画監督大塚康生の愛車をモデルにしたからであって、宮崎駿の愛車がフィアットだった訳ではない、というのはフィアット乗りなら知っているべき事柄です。
> と、さも知ったかぶりなこと言う私は新米フィアットオーナーだったりする。
> つい先日約12年乗ったソリオからフィアット500に買い替えました。
> ご興味がおありでしたら、このへん↓のリンクを辿ってくださいませ。
>
> せっかくなので私もクイズなんぞを。
> NHKの朝ドラ「ちゅらさん」で大ブレイクした物にゴーヤと山田孝之があげられますが、山田孝之の映画デビューはジブリアニメの声優だったということはあまり知られていません。
> では、その作品は以下のうちどれでしょう?
> 「おもひでぽろぽろ」「耳をすませば」「猫の恩返し」

凛々しい猫の王子様役でした

こんにちは。
最近スマホを新しくしたら、やたら音が良いのでビンさんの番組はもっぱらスマホで聞いてます。
今日はスマホを聞きながら、パソコンでネットしながら、テレビのオリンピック番組を消音して見てました。

ところで、宮崎駿の愛車として知られているのはシトロエンですよ。
ルパンの車として知られているフィアットは、宮崎駿が作画監督大塚康生の愛車をモデルにしたからであって、宮崎駿の愛車がフィアットだった訳ではない、というのはフィアット乗りなら知っているべき事柄です。
と、さも知ったかぶりなこと言う私は新米フィアットオーナーだったりする。
つい先日約12年乗ったソリオからフィアット500に買い替えました。
ご興味がおありでしたら、このへん↓のリンクを辿ってくださいませ。

せっかくなので私もクイズなんぞを。
NHKの朝ドラ「ちゅらさん」で大ブレイクした物にゴーヤと山田孝之があげられますが、山田孝之の映画デビューはジブリアニメの声優だったということはあまり知られていません。
では、その作品は以下のうちどれでしょう?
「おもひでぽろぽろ」「耳をすませば」「猫の恩返し」

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/521-04551c19