FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第745回(2016年6月4日放送分) 



1464958954524.jpg










【放送日:2016年6月4日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2016年6月8日(水)PM6:00オンエア】


・ニューシネマ・サウンド:帰ってきた『マジカル・ガール』

『マジカル・ガール』より「春はSARA-SARA」(vo:長山洋子)
『マジカル・ガール』より「黒蜥蜴の唄」(vo:ピンク・マルティーニ)


・銀幕アラカルト:あの人の生誕記念日特別企画

※内容は、聴いてのお楽しみ!!(笑)


以上のラインナップでお送りいたします。



奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

2016年1月1日よりサイマル・ラジオがスタートしました。
ご自宅のPC、スマートフォンでもお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。


《裏ばなし》

え? また『マジカル・ガール』やるの?
ついこないだ、やったじゃないか!
よっぽど好きなんだなっ!

という声が聞こえてきそうでありますが・・・やります。やらせてください。

前回も書きましたように、4月の終りにこの映画を大阪へ観に行き、興奮のあまり地元奈良県で上映もしていないのに取り上げてしまったのですが、数ヶ月経ち、なななんとっ!!!
6月4日(土)より奈良県にありますシネマコンプレックス、ユナイテッド・シネマ橿原にて上映されるじゃありませんか!

コミュニティFMとしては、これは取り上げなきゃいかんでしょ。

とはいえ、4月末の番組を再放送するような「手抜き」はいたしません。
ちゃんと今回のオンエアのために、録りおろししております(笑)
まぁ、喋っている内容なほぼ同じかと思いますけどね・・・。


さて、問題はそのあと。
後の時間をたっぷり使って、「銀幕アラカルト」をお送りいたします。
6月7日は当番組に馴染みの深い「あの方」のご生誕記念日でありまして、じゃあなにか特別企画をやってみようじゃないか、と思い立ったのは収録日の3日前。

あ、特別企画といっても、「あの方」がカラオケをBGMに番組内で歌を唄うというような、唄っている本人以外、それを聴いて誰が喜ぶのか大いに疑問だった、かつてA●Cラ●オでオンエアされていた、「き●し・八●のポン●●リン」みたいな内容にはなっておりません(笑)のでご安心を。

以前から番組を聴いてもらっている方なら、薄々感づいてらっしゃるかと思いますが(笑)、そう、サイマル・ラジオ化になって、初めてやります、アレを。

ということで、北海道では思わず涙が出そうになったニュースが報道された6月最初の土曜の夜、ご用とお急ぎでない方は、どうぞお聴きあれ♪


コメント

Re: 誕生日おめでとう!

> ケフコタカハシさま

いつもありがとうございます!
そして、誕生日お祝いコメントまで、感謝することしきりです。

『マジカル・ガール』、もう一度観てまいりました。
上映されているユナイテッド・シネマ橿原はスクリーンも大きく、音響もいいので初見の時よりもずっといい環境での鑑賞となりました。
観た後のなんともいえない印象はあいかわらずでしたけど・・・。

あのマークはトカゲですね。
エンディングの「黒蜥蜴の唄」に顕著なように、監督は江戸川乱歩にも造詣が深く、監督なりのリスペクトだったんでしょう。

最近、邦画の『ヒメアノ~ル』を観ましたが、こちらも観た後の印象は、『マジカル~』に通じるものがあります。
ちなみに『ヒメアノ~ル』の「アノ~ル」って、トカゲのことなんだそうで。

なんという偶然!!

誕生日おめでとう!

こんにちは。
しっかり拝聴しましたよ。
「春はSARA-SARA」という歌、映画を観たせいかどうかはわかりませんが、何やらヒンヤリした物を感じました。
暗い画面にあの曲が流れた時の驚きとか、凍り付いたようなアリシアの顔だとか、鮮明に蘇ってしまって・・・。

それとは逆にトカゲの絵には苦笑しちゃうような記憶があったりもします。
作中に出てきた扉の上のあのトカゲの絵、私はてっきりヤモリかと思ったんですわ。
で、その後の「あのトカゲの部屋よ」みたいな台詞に???となっちゃって。笑
写真のピンクのパンフレットにあるのは、作中のと同じトカゲのマークですよね?
良く見ると、その指の細さがヤモリじゃありませんな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/511-c39541d6