ビンさんの銀幕音楽堂・第727回(2016年1月23日放送分) 



1435479171401 - コピー










【放送日:2016年1月23日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2016年1月27日(水)PM6:00オンエア】


・ニューシネマ・サウンド

『ブリッジ・オブ・スパイ』ostより「Homecoming」(co:トーマス・ニューマン)
『ブリッジ・オブ・スパイ』ostより「Bridge of Spies (End Title)」(co:トーマス・ニューマン)

・銀幕アラカルト:ジョン・ウィリアムズ以外のスピルバーグ作品

『激突!』ostより「Truck And Car Encounter」(co:ビリー・ゴールデンバーグ)
『トワイライトゾーン 超次元の体験』ostより「Overture (Twilight Zone Theme and End Title) 」(co:ジェリー・ゴールドスミス)
『カラーパープル』ostより「Main Title 」(co:クインシー・ジョーンズ)


以上のラインナップでお送りいたします。



奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

2016年1月1日よりサイマル・ラジオがスタートしました。
ご自宅のPC、スマートフォンでもお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。


《裏ばなし》

今回の「ニューシネマ・サウンド」は、『ブリッジ・オブ・スパイ』を取り上げます。
スピルバーグの最新作にも関わらず、なんだかひっそり公開されているような感がありますが、けっこう面白い作品に仕上がっていました。

スコアは映画製作当時、病気のため入院したジョン・ウィリアムズに替わってトーマス・ニューマンがスピルバーグと初コラボ。
先の『007 スペクター』の印象もあって、はたしてトーマス・ニューマンという人選は正しかったのか?
それは、実際にスコアを聴いていただくと、その答えは判ると思います。

番組では本編クライマックスを飾るスコアと、エンドクレジットの2曲を取り上げました。
いずれも演奏時間はちょいと長め。
その分、じっくり聴いていただけるでしょう。

「銀幕アラカルト」では、『ブリッジ~』に因んで、スピルバーグ作品で、ジョン・ウィリアムズが作曲に関わらなかった作品をピックアップしてみました。

実は『激突!』のサントラCDは、年明け早々に中古CDショップでゲットしたものでした。
あまりのタイミングの良さに、思わず戦慄してしまったのは他でもありません(笑)

ご用とお急ぎでない方は、どうぞお聴きあれ♪


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/487-2bf2f578