FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂(第410回) 


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 10時~11時

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。


●第410回  放送日:2009年10月24日(PM 10:00オンエア)

・銀幕アラカルト:女はコワ~い映画特集
『氷の微笑』ostより「メインタイトル」(co:ジェリー・ゴールドスミス)
『愛という名の疑惑』ostより「フロント・タイトル」(co:ジョージ・フェントン)
『誘う女』ostより「スージーのテーマ」(co:ダニー・エルフマン)
『蜘蛛女』ostより「ロメオ・アローン」(co:マーク・アイシャム)

・ニューシネマサウンド:『エスター』
『エスター』ostより「グローリー・オブ・ラブ」(vo:イザベル・ファーマン)
『エスター』ostより「グローリー・オブ・ラブ」(vo:ジミー・デュランテ)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組にいただいた、メール、FAXの紹介
チケット提供いただいているMOVIX橿原さんの情報など
リクエスト:
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』より「デボラのテーマ」(co:エンニオ・モリコーネ)


以上のラインナップでお送りいたします。

===========================
《裏ばなし》
今回の「銀幕アラカルト」のコーナーは、公開中の映画『エスター』にちなんで、コワい女性が登場する映画の音楽をセレクト。
奇しくも、現代の映画音楽界を代表する作曲家の作品が並びました。
いずれも各作曲家の個性の強いスコアです。ご堪能あれ。

エスター
公開中の映画を紹介するニューシネマサウンドのコーナーでは『エスター』から、映画のキーとなる(?)、ジャズのスタンダード・ナンバー、「グローリー・オブ・ラブ」を2バージョンで。
エスターを演じるイザベル・ファーマンによる、劇中でくちずさむバージョンと、エンドクレジットに流れたジミー・デュランテによるバージョンを。

チケット提供していただいてます、MOVIX橿原さんの上映作品紹介では、例月公開される『ディア・ドクター』『南極料理人』、そして12月公開の『空気人形』のお知らせを。
よくぞやってくれました、MOVIX橿原さん!

そして最後はリクエストいただきました、エンニオ・モリコーネの流麗なスコアで締めています。

秋の夜長は映画音楽でお楽しみください。


※『氷の微笑』のサントラ。ゴールドスミスの傑作スコアのひとつです。
通常盤なら激安価格で入手できますね!



※こちらは『氷の微笑』の完全盤サントラ。
これがリリースされたので、通常盤の価格が下がったのです。マニア向け。



※『愛という名の疑惑』のサントラ。リチャード・ギアがキム・ベイジンガーとユマ・サーマンに翻弄されるという、じつに羨ましいサスペンス映画の佳作。
ジョージ・フェントンのダイナミックなスコアが聴きもの!



※『誘う女』のサントラ。ニコール・キッドマンが恐ろしくもエロティックでした。
サスペンス映画なのにコミカルなスコアは、ダニー・エルフマンの真骨頂。



※『蜘蛛女』のサントラ。
レナ・オリンの凄まじいばかりの悪女ぶりと、それに翻弄されるゲイリー・オールドマンの情け無さぶりのコントラストが絶妙でした。
ジャージーなマーク・アイシャムのスコアも絶品!



※『エスター』のサントラ(国内盤はジャケ写がアップされておりませんなぁ)。
ジョン・オットマンのスコアも素晴らしかったのですが、番組では主題歌として使用された「グローリー・オブ・ラブ」をお送りしています。
スコアとソング・ナンバーが収録された、サントラのお手本のような一枚。



※今回、リクエストいただきました『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』のサントラ。
モリコーネの流麗なスコアに加え、あの「アマポーラ」も収録。



※こちらは『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』の完全盤サントラ。
僕が所有しているのもこれ。まだ廃盤になってなかったんですね。






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/33-d5dd548f