ビンさんの銀幕音楽堂・第572回(2013年1月12日放送分) 







【放送日:2013年1月12日 PM9:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド:『レ・ミゼラブル』特集
レミゼラブル
『レ・ミゼラブル』ostより「囚人の歌」

『レ・ミゼラブル』ostより「独白」

『レ・ミゼラブル』ostより「一日の終わり」

『レ・ミゼラブル』ostより「夢やぶれて」

『レ・ミゼラブル』ostより「幼いコゼット」

『レ・ミゼラブル』ostより「宿屋の主の歌」

『レ・ミゼラブル』ostより「オン・マイ・オウン」

『レ・ミゼラブル』ostより「ワン・デイ・モア」

『レ・ミゼラブル』ostより「エピローグ(「民衆の歌」含む)」



そのほか、番組にチケット提供していただいてます、MOVIX橿原さんの上映情報など。


以上のラインナップでお送りいたします。




奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。



《裏ばなし》

今回は現在公開中の映画とその音楽を紹介する、「ニューシネマ・サウンド」のワイドバージョンです。

取り上げる作品は、『レ・ミゼラブル』。
今年、最初に劇場で観た作品であり、とにかく深い感銘を受けました。


とにかく、セリフまでがすべて歌である本作ですので、流れるナンバーの数も膨大(上映時間は2時間半)。

リリースされたサントラは、完全盤ではなくハイライト盤ではありますが、それでも番組のオンエア時間内ではすべてのナンバーを取り上げることは不可能です。

さらに、映画の説明や楽曲の説明も、一応はやっておりますので(笑)、そうなるとチョイスできるナンバーはほんとに限られてきます。

結果、ご覧の通りのラインナップとなりました。

とりあえず主要なナンバーは外さなかったと自負していますが、ジャベール警部を演じたラッセル・クロウのソロ・ナンバーを取り上げられなかったこと(決して意図したことではありません)や、今回の映画盤のために新しく書下ろしとなった「サドゥンリー」も割愛せざるをえなった等々、僕自身決して回の放送内容に満足できているわけではありません。

そういったナンバーは来週以降、機会があれば取り上げてみようと思っています。

まずは、映画をご覧になっていない方にも、作品の素晴らしさが少しでも伝われば・・・と願ってやみません。


なお、上記のように放送時間の制約もあり、せっかく『レ・ミゼラブル』をご覧になったリスナーさんから映画の感想や、番組宛に年賀状(そこにはメッセージがびっしり!!(笑))をいただいたにもかかわらず紹介できなかったので、次回は「銀幕音楽堂メールBOX」のコーナーの時間をワイドにしようと計画しております。




※本作のサントラCD。

ジャケットをよく見ると「HIGHLIGHTS FROM」とあるように、いわゆる主要曲だけを集めた「ハイライト盤」。

もちろん、素晴らしいナンバーの数々に魅了されるが、あの曲がなぜ入ってないの? という声も多数挙がっている。

ここは一刻も早く「完全盤」リリースを希望したい。

ダウンロード販売もあり。

Les Misérables (Highlights From the Motion Picture Soundtrack) - Various Artists







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/291-86899c7b