ビンさんの銀幕音楽堂・第558回(2012年10月6日放送分) 






【放送日:2012年10月6日 PM9:00オンエア】

・銀幕トピックス


・銀幕アラカルト:アンディ・ウィリアムス追悼特集
アンディウィリアムスアンディウィリアムス
『アンディ・ウィリアムス』より「ムーン・リヴァー」(vo:アンディ・ウィリアムス)

『アンディ・ウィリアムス』より「慕情」(vo:アンディ・ウィリアムス)

『アンディ・ウィリアムス』より「栄光への脱出」(vo:アンディ・ウィリアムス)



アンディウィリアムスエッセンシャルアンディウィリアムス
『エッセンシャル・アンディ・ウィリアムス』より「ゴッドファーザー愛のテーマ」(vo:アンディ・ウィリアムス)

『エッセンシャル・アンディ・ウィリアムス』より「恋の面影」(vo:アンディ・ウィリアムス)

『エッセンシャル・アンディ・ウィリアムス』より「野生のエルザ」(vo:アンディ・ウィリアムス)

アンディウィリアムスイツデモドコデモ
『マイファミリー「味の素」CMソング・コレクション』より「Let's Dance」(vo:アンディ・ウィリアムス)

『マイファミリー「味の素」CMソング・セレクション』より「すてきなそらを」(vo:アンディ・ウィリアムス)

『マイファミリー「味の素」CMソング・セレクション』より「いつでもどこでも」(vo:アンディ・ウィリアムス)



・銀幕音楽堂メールボックス

番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

放送555回記念クイズ、回答発表!!



そのほか、番組にチケット提供していただいてます、MOVIX橿原さんの上映情報など。


以上のラインナップでお送りいたします。



奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。



《裏ばなし》

いよいよ10月になりました。
ご存知のように10月は番組改編期。いまのところ、事務局から「番組はうちきりです」という通告はいただいておりませんので、大丈夫なんだろうなぁとは思いますが、とりあえず可聴エリアの方は、いつものように土曜の夜9時にお81.4MHzにチューニングを合わせてみてください。よろしく、お願いたします(ヘンなお願いだなぁ・・・)。

なにはともあれ、ちゃんとオンエアされると想定したうえで今回の番組内容の紹介を。

今回は9月末に亡くなったエンターテイナー、アンディ・ウィリアムス追悼特集をお送りいたします。
アンディ・ウィリアムスといえば、「ムーン・リヴァー」に代表されるように、映画音楽の主題歌の数々で知られるわけですが、実際のところサントラで彼が唄った作品はおそらくは1作もないはずです。
しかし、そのレパートリーの多くに映画音楽が関わっているとなると、当番組といたしましても無視するわけにはまいりません。

かくいう僕も、昔から彼のヴォーカルには慣れ親しんできたものの一人としては、これはぜひ当番組でもその素晴らしいナンバーの数々をお送りしたい、と思いまして僭越ながら追悼特集を企画いたしました。
ただ、時間の制約もありますので、多分に僕の好みが顕著に出ている選曲になっております。
特に69年の「味の素」のCMソングなどは、僕が外国の歌手に触れる最初のきっかけとなったナンバーでもありますので、これは外すわけにはまいりません。

というわけで、ご覧のようなセレクトになりました。
どうか、ご堪能いただけますように。

そして、「放送555回記念クイズ」の回答ももちろんお送りいたします。
ありがたくも、番組をお聴きいただいている方々より、クイズの回答を番組宛にお寄せいただきまして、こんな突飛な企画にもちゃんと対応していただきまして、感謝感激雨あられでございます。
さて、正解は・・・それは番組をお聴きいただきまして、ご確認を(笑)




※とにかく、アンディ・ウィリアムスのCDは数多くリリースされていて、今回番組の音源として使用したCDは2種類。

同じナンバーが異なるCDに収録されていたりして、正直どのCDでもいいんじゃないか、とも思いつつも、聴きたいナンバーがそのCDに入ってなかったりする。

とりあえずはこの2枚に、僕自身が聴きたいナンバーが収録されていた。




















さて、ダウンロードとなるとこれがまた多岐にわたる。
いろいろ探ってお気に入りのナンバーをチョイスされたし。





※69年に「味の素」のCMソングとしてアンディ・ウィリアムスが唄ったナンバー3曲が収録されたマキシシングル。

当時は懸賞の景品として配られた非売品ピクチャーレコードで、我が家にもそのレコードがあった。
物心ついた頃から、レコードプレーヤーをおもちゃのように扱って親しんでいた僕にとっては、左卜全の「老人と子供のポルカ」同様、思い出のレコードだった。

無論、くるくる回る青い目の外人の正体は、幼い僕には知る由もなかったが、そのピクチャーレコードは聴きすぎたために溝は擦り減り、盤面はひび割れ、知らぬ間に処分となったわけだが、幸いにもこれが2007年にCDとして復刻された。

店頭にはけっこう置かれていたが、5年たった現在では廃盤。入手困難になっているようだ。






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/271-b7ff0696