FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂(2011年4月9日放送分) 


【放送日:2011年4月9日 PM9:00オンエア】

・銀幕アラカルト:エリザベス・テイラー追悼特集

  『黒騎士』ostより「プレリュード&フォワード」(co:ミクロス・ローザ)

  『ジャイアンツ』ostより「メインタイトル」(co:ディミトリ・ティオムキン)
  『ジャイアンツ』ostより「エンド・タイトル(アイズ・オブ・テキサス・アー・アポン・ユー)」(co:トラディショナル)

  『愛情の花咲く樹』ostより「プロローグ(ソング・オブ・レインツリー・カウンティ)」(co:ジョニー・グリーン)

  『クレオパトラ』ostより「オーヴァチュア」(co:アレックス・ノース)
  『クレオパトラ』ostより「アントラクト」(co:アレックス・ノース)

  『いそしぎ』ostより「いそしぎ」(co:ジョニー・マンデル)

  『バージニア・ウルフなんかこわくない』ostより「エピローグ」(co:アレックス・ノース)

  『夕なぎ』ostより「Boom!」(co:ジョン・バリー)

  『フリントストーン/モダン石器時代』ostより「ミート・ザ・フリントストーン」(vo:B.C.52’s)

 
・銀幕音楽堂メールボックス

 番組宛にいただいたお便りの紹介と、番組にチケット提供いただいているMOVIX橿原さんの情報など

 
以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。



《裏ばなし》

今回は去る3月23日に亡くなった、エリザベス・テイラーの追悼特集をお送りいたします。

銀幕音楽堂の倉庫にある音源から、彼女の出演作をセレクトしましたが、ご覧の通りのランナップとなりました。


じつは『ジャイアンツ』については、上記の2曲の他にもあと2曲お送りしておりますが、諸般の事情のため、ここでは表記を割愛させていただきました。
いうなれば、番組をお聴きの方だけのボーナス・スコアです。

ラインナップをみると、ハリウッドを代表する大女優というイメージがぴったりな作品群ですが、『フリントストーン/モダン石器時代』(94)のような作品でコミカルな演技を披露するというバイタリティも兼ね備えた、まさに巨星の名にふさわしい存在だったんだなぁ・・・とあらためて思います。

合掌。



※『黒騎士』(53)のサントラ。
スコア担当はミクロス・ローザ。
ローザお得意の活劇スコアが炸裂します。




※『ジャイアンツ』(56)のサントラ。
スコア担当はディミトリ・ティオムキン。
ロシア出身の作曲ながら、『真昼の決闘』といい『アラモ』といい、そしてこの『ジャイアンツ』といい、アメリカン人の魂を謳いあげるスコアの数々。素晴らしい!
本作なんて、正式な形で「完全盤サントラ」が発売されてもおかしくないのに、いまだリリースされず。
この既発売盤のスコア数では、あまりに少なすぎます。



Giant - Orchestra Conducted By Dimitri Tiomkin


※『愛情の花咲く樹』(57)のサントラ。
スコア担当はジョニー・グリーン。
主題歌「ソング・オブ・レインツリーカウンティ」の作詞はポール・フランシス・ウェブスター。
RCA原盤のCD2枚組19曲収録。
主題歌はMGMスタジオ・コーラス。



Raintree County (Original 1957 Motion Picture Soundtrack) - John Green

※こちらはFSMよりリリースされたリマスター完全盤。
CD2枚組42曲収録。
主題歌はナット・キング・コールのバージョンを収録。




※『クレオパトラ』(63)のサントラ。
スコア担当はアレックス・ノース。
CD2枚組に劇中使用スコア完全収録。
『スパルタカス』とともに、ノースの史劇スコアの傑作。
それでこの値段とは、う~~~ん、お手ごろ!




※『いそしぎ』(65)のサントラ。
スコア担当はジョニー・マンデル。
映画をはなれ、いまやスタンダード・ナンバーとなった「いそしぎ(ザ・シャドウ・オブ・ユア・スマイル)」の作詞はポール・フランシス・ウェブスター。
マンデルは、日本の民謡「五木の子守唄」(♪おどま~ぼんぎりぼんぎり~~~♪というあれ)にインスピレーションを受けて主題歌を書いた、というのは有名な話。




※『バージニア・ウルフなんかこわくない』(66)のサントラ。
スコア担当は『クレオパトラ』と同じくアレックス・ノース。




※『夕なぎ』(68)のサントラ。
スコア担当はジョン・バリー。
先日のジョン・バリー追悼特集では割愛させていただいた音源でしたが、このような形で取り上げることになるとは・・・。



Boom - John Barry


※『フリントストーン/モダン石器時代』(94)のサントラ。
スコア担当はデイヴィッド・ニューマン。
主題歌「ミート・ザ・フリントストーン」を唄うB.C.52'sとはB52'sの変名。







コメント

コメント、ありがとうございます!

ますけんさん、コメントありがとうございました!

次回の番組制作のヒントにさせていただきます!!(書いて頂いた曲順で・笑)

シドニー・ルメットの作品は幾つか観ているんですけど、銀幕音楽堂の倉庫には、書いていただいた『セルピコ』と『オリエント急行殺人事件』の2作しか音源がないのです(笑)

他にも『エクウス』、『評決』、『質屋』といった作品のサントラはリリースされているんですが、いずれも入手できておりませんのです・・・。

シドニー・ルメット監督も・・

♪ジャイアンツ、とてもすばらしい曲で大好きです
♪いそしぎはスタンダードでJAZZなんかでもよく演奏されます
これもいい〜
リズも残念ですが、シドニー・ルメット監督もお亡くなりになられました
あの美しき♪セルピコのテーマが頭の中で流れています
それが終わったら♪オリエンタル急行殺人事件がいきなり始まり、慌ててボリュームを小さくする、そんな想像をしてしまいます

放送聴けたらこの2曲もリクエストしたいなぁ〜

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/172-93359350