ビンさんの銀幕音楽堂(2011年2月19日放送分) 


【放送日:2011年2月19日 PM9:00オンエア】

・銀幕アラカルト:ジョン・バリー追悼特集(「007編」)

  『007 ロシアより愛を込めて』ostより「オープニング・タイトル」

  『007 ロシアより愛を込めて』ostより「007のテーマ」
  『007 ゴールドフィンガー』ostより「ゴールドフィンガー」(vo:シャーリー・バッシー)

  『007 サンダーボール作戦』より「ミスター・キスキス・バンバン」(vo:シャーリー・バッシー)
  『007 サンダーボール作戦』ostより「サンダーボール」(vo:トム・ジョーンズ)

  『007は二度死ぬ』より「007は二度死ぬ(デモ・バージョン)」(vo:不明)
  『007は二度死ぬ』ostより「007は二度死ぬ」(vo:ナンシー・シナトラ)

  『女王陛下の007』ostより「女王陛下の007」
  『007 美しき獲物たち』ostより「スノー・ジョブ」
  『007 リビング・デイライツ』ostより「インフライト・フライト」

・銀幕音楽堂メールボックス

 番組宛にいただいたお便りの紹介と、番組にチケット提供いただいているMOVIX橿原さんの情報など


以上のラインナップでお送りいたします。




奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時

コミュニティFMですので、奈良県内だとカーラジオならたいてい聴取可能なのですが、自宅となると限られた地域しかクリアに聴けません。
もし、聴取可能だよ~、という地域にお住まいであれば聴いていただけるとありがたいです。
聴けない方には、雰囲気だけでもお伝えすべく、ここに放送内容をUPしておきます。

番組では、MOVIX橿原のペア・チケットをプレゼント中!
ご希望の方は、上のリンク先より当番組宛に番組の感想、リクエスト、映画に関連することならなんでもメール、FAX、受け付けております。
いただいた方には全国のMOVIXで使用できる(できれば地元、MOVIX橿原で使用していただきたい・・・)ペア・チケットをお送りいたします。



《裏ばなし》

今回も先週に引き続き、1月30日に亡くなった、映画音楽作曲家ジョン・バリーの追悼特集をお送りいたします。

当初は、先週と今週(今週は「007」シリーズとその他の作品を選曲)の2週で追悼特集を終える予定でしたが、バリーが関わった「007」シリーズの作品を選曲していると、それだけで1時間を超えてしまいます。
結局、今週は「007」シリーズのみに絞り、その他の作品は来週お送りすることにいたしました。

バリーが亡くなったという新聞等のニュースの中には、「ジェームズ・ボンドのテーマを作曲した云々」という記述も見受けられました。
映画音楽ファンならば、それは間違いであることは周知のことですが、当然のことながら当番組でもそのあたりの話からさせていただいております。

定説ではモンティ・ノーマンが作曲したスコアを、バリーがアレンジを施し、現在耳にできる形にしたということですが、一説には原型を留めないくらいにアレンジされているという話も聞いたことがあります。
実際に元々のスコアってのがどのようなものなのか、聴く術がないのでなんともいえませんけれど。

いずれにせよ、『007 ドクター・ノオ』(62)には、まだバリーの名前がクレジットされておりませんので、今回の番組からも割愛させていただきました。

まず、実際にクレジットされた2作目、『007 ロシアより愛を込めて』(63)から、「オープニング・タイトル」を。
この有名な主題歌のメロディも、バリーではなくライオネル・バートが作曲したということも、映画音楽ファンなら周知のこと。
しかし、その後のシリーズの方向性を作ったスコアでもあり(女性の身体のシルエットが強烈なタイトル・デザイン共々)ますので、セレクトいたしました。

続いて、バリーが担当する「007」シリーズにはお約束のように流れてくる「007のテーマ」を。
「ジェームズ・ボンドのテ-マ」もいいですが、個人的にはバリー節濃厚なこのテーマ曲も好きなんですよね。

そして、主題歌も本編のスコアも一枚看板で担当することになった『007 ゴールドフィンガー』(64)から、シャーリー・バッシーの強烈なヴォーカルが印象的な主題歌を。

他にもバリーが担当した「007」シリーズの主題歌を全曲お送りしたかったのですが、そうなると放送時間は3時間くらい必要になってきます。
そこで断腸の思いで、初期の頃の名曲、『007 サンダーボール作戦』(65)と『007は二度死ぬ』(67)のみに絞らせていただきました。

しかし、普通にお送りするのもなんですので、それぞれの主題歌ボツ・バージョンもセレクトしてみました。

「ミスター・キスキス・バンバン」は、当初『007 サンダーボール作戦』の主題歌として決まっていたもので、前作に続いてシャーリー・バッシーのヴォーカルでレコーディングもされていましたが、これがプロデューサーの一声で急遽ボツに。
そこで、バリーが急いで作り上げたのが、現行のトム・ジョーンズが唄うバージョンです。
しかし、まったくボツにしてしまうのがしのびなかったのでしょうか、「ミスター~」はインストゥルメンタルとして劇中に流れますし、サントラにも収録されています。
今回、オンエアで聴いていただく音源は、シリーズ30周年記念版アルバムからのセレクトになります。

同じく、30周年記念アルバムからは、『007は二度死ぬ』の主題歌のデモ・バージョンもお送りいたします。
現行のナンシー・シナトラが唄うバージョンとの比較をしていただくのも一興かと存じますが、いずれにせよ、バリーによるオリエンタルな(舞台が日本でしたから)アプローチがとても興味深いです。

続いて、バリーが「007」シリーズのために書いたスコアを。
これまた、傑作スコアがとても多くて、なかなか絞ることができなかったなか、以下の3曲にさせていただきました。

まずは、『女王陛下の007』(69)からメインテーマである「女王陛下の007」を。
シリーズの数あるアクション・スコアの中でも、これは外せませんよね。

そして時代はずっと下って『007 美しき獲物たち』(85)から「スノー・ジョブ」を。
このあたりから、バリーのアクション・スコアはオスティナートを多用した単調なものになっていきます(それは「007」シリーズ以外の作品にも通じる)。
これはファンの間でも評価の分かれるところですが、メロディ・ラインといいブラスの使い方といい、まごうことなきバリー節であることには違いなく、つまりはバリーにしか書けないスコアであるといえます。
この「スノー・ジョブ」自体は本編のオープニング・シークエンスに流れるものですが、その後全編に渡ってアクション・シーンに流れるフレーズなんですよね。

続いて、バリーが関わった最後の「007」シリーズである、『007 リビング・デイライツ』(87)から「インフライト・フライト」を。
これも先の「スノー・ジョブ」と同じく、全編に渡って流れてくるスコアですが、それまでのスコアはフル・オーケストラでの演奏だったものが、ここでは打ち込みによる演奏になっているところが時代の流れを感じさせます。
それでもやっぱり、メロディ・ラインはしっかりバリー節しているんですよね。

以上、1時間でできるバリーによる「007」シリーズの特集は、以上のように相成りました。


次回は、ジョン・バリー追悼特集(後編)を。
ちょっとマニアックなバリー作品をセレクトしてお送りする予定です。



※『007 ロシアより愛を込めて』(62)のサントラ。



007: From Russia With Love (Original Motion Picture Sound Track) - John Barry


※『007 ゴールドフィンガー』(63)のサントラ。



Goldfinger (Original Motion Picture Soundtrack) - John Barry


※「007」シリーズ30周年記念アルバム。
2枚組みで1枚目は『007 ドクター・ノオ』(62)から『007 消されたライセンス』(89)の主題歌を収録(『007 ドクター・ノオ』からは、もちろん「ジェームズ・ボンドのテーマ」)。
肝心なのは2枚目。
今回、オンエアで選曲した『~サンダーボール作戦』、『~二度死ぬ』のデモ・バージョンをはじめ、「ジェームズ・ボンドのテーマ」もサントラ音源ではなく、ジョン・バリー・オーケストラによる演奏バージョンを収録。
その他、スコアの再演奏バージョン、ラジオ・スポットなど、貴重な音源を収録。
しかし、中古盤でこの価格ならお買い得ですよ!!
すでに廃盤ですので、入手不可能になる前にぜひ!!




※『007 サンダーボール作戦』(65)のサントラ。



Thunderball (Original Motion Picture Soundtrack) - John Barry


※『007は二度死ぬ』(67)のサントラ。



007: You Only Live Twice (Original Motion Picture Soundtrack) - John Barry


※『女王陛下の007』(69)のサントラ。



On Her Majesty's Secret Service (Soundtrack from the Motion Picture) [Remastered] - Various Artists


※『007 美しき獲物たち』(85)のサントラ。




※『007 リビング・デイライツ』(87)のサントラ。





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/159-69c554a1