FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第872回(2018年11月3日放送分) 



20181103銀幕音楽堂














【放送日:2018年11月3日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年11月7日(水)PM6:00オンエア】

・銀幕アラカルト:富貴さんを聴こーナー♪

『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅡ』ostより「西郷どん メインテーマ(すらちまいあがれVer.)」(co::富貴晴美)

『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「幕末の熱狂」(co::富貴晴美)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「踊る♪竜馬御殿」(co::富貴晴美)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「命もいらず、名もいらず」(co::富貴晴美)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「文明開化の英雄」(co::富貴晴美)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「妖怪ヤモリ、岩倉具視」(co::富貴晴美)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「天命ここにあり」(co::富貴晴美)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「愛、奏でて」(co::富貴晴美、vo:城南海)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「わが故郷 ~海の彼方~」(co:富貴晴美、vo:サラ・オレイン&前山真吾)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「西郷どん紀行~道しるべ (TVサイズ)」(co::富貴晴美、vo:山崎育三郎)
『西郷どん オリジナル・サウンドトラックⅢ』ostより「待っちょいもす」(co::富貴晴美、vo:サム・モレーノ)

『ハゲタカ』ostより「ハゲタカ-メインテーマー」(co::富貴晴美)
『ハゲタカ』ostより「私はまだ生きている」(co::富貴晴美)



以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

いよいよ11月。今年も残すところあと2ヶ月になってしまいました。
いや、まだ実感わかないんですけどね・・・。
ということは、もうそろそろ、ビンさんが選ぶ2018年度映画ベスト10、肌に合わなかった映画ベスト10を選ぶ時期にもなったということです。
ほんとに、えらいこっちゃ・・・。

それはさておき、今回は不定期ながらお送りしています、「富貴さんを聴コーナー♪」を。
作曲家、富貴晴美さんの作品をじっくり聴きませう、という、極々私的趣味(いや、この番組はいつだってそうなんですけどね)な企画、今回はNHK大河ドラマ『西郷どん』のサウンドトラックⅢと、サマーシーズンにテレ朝系で放映されていた『ハゲタカ』のサウンドトラックがリリースされたこともありまして、取り上げてみた次第。

『西郷どん』のサントラについてはⅡリリースからのインターバルが今回は比較的早かったとはいえ、ドラマの展開に伴い流れるスコアの様相も様変わりしていくわけで、今回はサントラの中から断腸の思いでセレクトしたスコアの数々を一緒に聴きませう♪

そして、『西郷どん』とはガラリと変わった『ハゲタカ』のアクティブなスコアは、富貴さんのまた違った側面を感じることができるもので、今回も番組への選曲をしていて、つくづく凄い作曲家さんだなぁ・・・と実感した次第です。

とにかく今年は富貴さん大活躍の年でもあり、担当作品ではこの後今月末に『かぞくいろ』、来月末には『こんな夜更けにバナナかよ』が公開されますし、TVでは放映が始まったNHKのアニメ『ツルネ』と、まだまだ富貴さんイヤーは終わらないわけで、番組でも可能なかぎり作品を紹介させていただきたいなと思っている次第です。

番組宛にリクエストもいろいろいただいてはおりますが、それらについては次回、必ず取り上げますのでご容赦を。って、前回も同じようなこと書いておりましたですね・・・。すみませんね。


ってなわけで、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!



コメント

Re: 信じられない!

> ケフコタカハシさま

番組ご静聴、ありがとうございます!

山崎育三郎さんは、元々ミュージカル俳優さんですので、歌うことは本業であります(笑)
『下町ロケット』でしたか、普通のドラマにも出演されて一気にミュージカル・ファン以外にもその名が知られることになったんですよね。

『真夜中のカーボーイ』、承知いたしました。
うちの番組では以前に取り上げたのは、もう随分前になりますので、久しぶりにいいですね♪
ありがとうございました!

信じられない!

こんにちは。
「山崎育三郎の道しるべ」聞いてみたかったんですよ、ありがとうございます!
山崎育三郎って今NHKのドラマで落語家の役をやってるあの人なんですか?
ホントに?マジであの人が歌ってるの?全然想像できないです。笑

ところで、また今度時間のある時にでも「うわさの男」をかけてくださいませ。
先日「真夜中のカーボーイ」の3度目の鑑賞をしたんですけど、結構この歌の内容が物語に合ってるということに気がつきました。
主人公ジョンはモテ男みたいに描かれてますけど、実のところは愛する人と別れてばかりなんですよねぇ。
ラストがなかなか衝撃的で切ない物語の名作だと思います。
  • [2018/11/03 22:25]
  • URL |
  • けふこたかはし
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binsan67.jp/tb.php/673-db7bb269