ビンさんの銀幕音楽堂・第847回(2018年5月19日放送分) 



20180519銀幕音楽堂










【放送日:2018年5月19日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年5月23日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『孤狼の血』ostより「孤狼の血 エンドタイトル」(co:安川午朗)

・おうちでCINEMA!

『KUBO 二本の弦の秘密』ostより「STORY TIME」(co:ダリオ・マリアネッリ)
『KUBO 二本の弦の秘密』ostより「WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS STORY TIME」(三味線:吉田兄弟)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

『かぐや姫の物語』ostより「天人の音楽Ⅰ」(co:久石譲)
『グレイテスト・ショーマン』ostより「リライト・ザ・スターズ」(vo:ザック・エフロン&ゼンデイヤ)

以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

まずは新作の音楽を紹介する「ニューシネマ・サウンド」は、『孤狼の血』を。
この作品には、当FMハイホーでパーソナリティをされているJAYさんも出演(エンドクレジットにちゃんと名前挙がってます)されているってことを、事前に局内で訊いていたのですが、残念ながら本編では確認できませんでした。
画像の中央にちょこっと写真を挙げさせてもらってますので、これから作品を観る際には、どうぞご参考あれ。

つづいて、久しぶりにやります「おうちでCINEMA!」。
新たにリリース&レンタルされるブルーレイ、DVDソフトからピックアップして、その音楽をお送りするというもの。
今回は6月2日にリリースされます、『KUBO 二本の弦の秘密』をとりあげます。
昨年11月に劇場公開された際には、番組で取り上げたかったのですがその機会を逃していた作品です。

そして、「メールBOXのコーナー」では、先週いただいておりましたリクエストにお応えしておりますが、今回もまた新たにリクエストをいただいており、それは次週への宿題になっておりますこと、ご理解&ご承知くださいませ。

ってなことで、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!


ビンさんの銀幕音楽堂・第846回(2018年5月12日放送分) 



20180512銀幕音楽堂










【放送日:2018年5月12日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年5月16日(水)PM6:00オンエア】

・イオンシネマ西大和 みてみて探訪記
奈良県は河合町にありますシネマコンプレックス、イオンシネマ西大和さんで上映される映画の情報、イベントの情報などなどを紹介。

『ラプラスの魔女』ostより「ラプラスの魔女 THEME」(co:遠藤浩二)
『ラプラスの魔女』より「フェイデッド」(vo:アラン・ウォーカー)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

『ブルーサンダー』ostより「Theme From Blue Thunder (Murphy's Law)」(co:アーサー・B・ルービンシュタイン)

以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

あっという間に今年のGWも終わっちゃいましたね・・・。
個人的にはずっと仕事だった上に、身内の入院も重なって、今年は例年以上にGWらしくない5月の前半でした。

あ、また愚痴ってしました・・・(苦笑)

さてさて、月の2週目はいつものごとく、イオンシネマ西大和さんに特化いたしました「イオンシネマ西大和みてみて探訪記」をお送りします。
今回は、櫻井翔、広瀬すず主演の『ラプラスの魔女』を取り上げます。
まぁ、正直言ってこの作品、櫻井翔は狂言回し的な存在で、本当の主役は映画を観ればよくわかるのですが、監督が三池崇史氏ということもあって、一筋縄ではまいりません(笑)
個人的にはもっとはじけた演出でも良かったんじゃないかと思いますけどね。

他に、イオンシネマ西大和さんで公開される作品のラインナップと、コンセッションで販売されているストロベリー・ソーダの話などを。
このストロベリー・ソーダ、絶品ですよ。

続いて、メールBOXのコーナーでは、先月亡くなった作曲家、アーサー・B・ルービンシュタインが手掛けた83年の映画『ブルーサンダー』にリクエストをいただきました。
じつは先週、ルービンシュタインについては『ウォーゲ-ム』を取り上げたのですが、その際に時間があれば追悼などもできれば、と思い『ブルーサンダー』の音源も持参していたのでした。

当番組は収録番組ですので、メール等でリクエストいただいても、それを受けて収録し、実際にオンエアされるのは翌週になってしまいます。
それだけタイムラグがあるのはご了解いただきたいのですが、今回のようにたまたま音源を持っていると、すぐに対応できたりするわけで、そこが収録番組担当として煩悶すべきところであります。

かつて、同じ局におられたパーソナリティ氏で、生放送で歌謡曲の番組を担当されている方がおられました。
その方は、キャリーバッグに膨大な音源を詰め込んで、どのようなリクエストをいただいてもすぐに対応できるように毎回番組に臨んでらっしゃったんですね。
いわば、歩く放送室ライブラリーともいうべき。

僕もそういうことができればいいのでしょうが、とてもじゃないがそれは・・・ねぇ。

ってなことで、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!


ビンさんの銀幕音楽堂・第845回(2018年5月5日放送分) 



20180505銀幕音楽堂










【放送日:2018年5月5日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年5月9日(水)PM6:00オンエア】

・銀幕アラカルト:SF映画特集

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ostより「Back To The Future (End Credits)」(co:アラン・シルヴェストリ)
『アイアン・ジャイアント』ostより「夜のお散歩」(co:マイケル・ケイメン)
『サイレント・ランニング』ostより「Rejoice In The Sun」(vo:ジョーン・バエズ)
『デューン 砂の惑星』ostより「Take My Hand」(co:TOTO)
『ウォーゲーム』ostより「End Credits」(co:アーサー・B・ルービンシュタイン)
『AKIRA』ostより「金田」(co:芸能山城組)

『レディ・プレーヤー1』ostより「車両を探せ」(co:アラン・シルヴェストリ)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

『1984』ostより「Sex Crime (1984) 」(vo:ユーリズミックス)
『1984』ostより「Main Title: "Oceania, 'Tis for Thee"」(co:ドミニク・マルドゥニー)

以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

世間はGW真っ只中。
かくいう僕は仕事で休みはまともにとれてない状況です・・・。

という愚痴はともかく、今回の番組前半は「銀幕アラカルト」を。
GW特別企画、というわけではありませんが、「SF映画特集」をお送りいたします。

勘の良い方なら、ラインナップをご覧になれば、「ああ、そういう選曲ね・・・」とご理解いただけるかと(笑)
まぁ、特集の最後の曲が、ひとつのネタバラシではありますが。

「メールBOX」のコーナーにも、SF映画のリクエストをいただきましたので、最初から最後までSF一色のラインナップと相成りました。

なんで、あれが入ってて、あれが入ってないんだよ! というそしりもあろうかとお思いますが、そこんところは穏便に(笑)

ってなことで、GWを謳歌されてる方もそうでない方も、、ぜひぜひお聴きあれ!!



ビンさんの銀幕音楽堂・第844回(2018年4月28日放送分) 



20180428銀幕音楽堂










【放送日:2018年4月28日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年5月2日(水)PM6:00オンエア】

・シネマサンシャイン大和郡山 リザーブシート
奈良県は大和郡山市にありますシネマコンプレックス、シネマサンシャイン大和郡山さんで上映される映画の情報、イベントの情報などなど紹介。

『レディ・プレーヤー1』ostより「You Make My Dreams Come True」(vo:ダリル・ホール & ジョン・オーツ)
『レディ・プレーヤー1』ostより「エンドクレジット」(co:アラン・シルヴェストリ)

『パシフィック・リム アップライジング』ostより「ガツンと行け!さもなきゃ絶滅だ!」(co:ラミン・ジャワディ)
『パシフィック・リム アップライジング』ostより「決戦のとき」(co:ローン・バルフェ)

以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

早くも4月最終週。
なんだかこないだまで寒い寒いなんて言ってたと思うのに、あっという間に桜が咲いて桜が散って、今年もこんな風に月日が足早に去っていくのかなぁ・・・なんて思うわけで。

実生活も、相変わらず身内の入院が続いており、なかなかいつものような生活に戻れず、ちょっと心が折れてしまいそうになることも正直あったりします。

でも、そんな中で好きな映画を観ることで、幾分気分も和らぐわけで、つくづくいい趣味を持っていたなぁと、しみじみ感じるているような次第です。

さて、今週は奈良県は大和郡山市にあるシネマコンプレックス、シネマサンシャイン大和郡山さんに特化いたしました、「シネマサンシャイン大和郡山リザーブシート」をお送りいたします。

シネマサンシャイン大和郡山さんが誇るシアターの一つであるIMAXシアターにて、先日観てまいりました話題作、『レディ・プレーヤー1』を取り上げます。
まぁとにかくこの映画、80年代に青春時代を送った(いえいえいまでも青春ですけど、気分的には)僕の世代にはドンピシャリなこの映画、ネタの宝庫、てんこ盛りゆえ、番組でも30分くらい喋ってますが、それでも足らないくらいです。

番組ではリクエストいただいた曲も併せてお送りいたします。

また、同じくいろんな意味でわくわくした映画『パシフィック・リム アップライジング』も取り上げます。

ここにシネマサンシャイン大和郡山さんの話題も盛り込むと、あっという間に1時間が過ぎたような今回の番組収録でした。

ってなことで、4月最後のオンエア、ご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!



ビンさんの銀幕音楽堂・第843回(2018年4月21日放送分) 



20180421銀幕音楽堂










【放送日:2018年4月21日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年4月25日(水)PM6:00オンエア】

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

『ダンガル きっと、つよくなる』ostより「Haamikaarak Bapu」(vo:Sawar Khan & Sartaz Khan Barna)
『ダンガル きっと、つよくなる』ostより「Dangal」(vo:Daler Mehndi)

・富貴さんを聴こうナー♪

『マッサン』ostより「マッサン -メインテーマ- 」(co:富貴晴美)
『マッサン』ostより「愛をもとめて」(co:富貴晴美)
『マッサン-北海道・余市編-』ostより「カムイワッカの大地」(co:富貴j晴美)
『マッサン-北海道・余市編-』ostより「人生はアドベンチャー」(co:富貴j晴美)



以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

まずは番組宛にいただいたお便りを紹介する「メールBOX」のコーナーから。
この中で、リクエストいただいていた音源を銀幕音楽堂の倉庫(自宅です)に忘れるという失態をしでかしてしまいました。

これね・・・ちょこちょこやっちゃうんですよねぇ・・・。

当番組で使用する音源はすべて持参のもの。
スタジオに膨大な音源を常設しているような大手のラジオ局ではなく、地方のコミュニティ局でありますし、ましてや映画音楽に特化した番組となりますと、どうしても音源は持参になってしまいます。

とはいえ、それでもこうやって自分の好きなように番組をさせてもらっているということは、何にも代えられない喜びであります。

じゃあ、そんなに思い入れがあるのなら、音源忘れるんじゃないよ・・・。
という声が、あ、そこから、あ、ここから、聴こえるような気がする・・・・。

閑話休題(笑)

今回の後半は、神出鬼没のコーナーであります「富貴さんを聴こうナー♪」がございます。
作曲家、富貴晴美さんの作品を聴きませう! というこのコーナー、今回はNHK-BSにて再放送開始となった『マッサン』のスコアにリクエストをいただきました。

サウンドトラックCDから、これはまったくの僕の独断での選曲ですが、メインテーマを含む4曲をお送りいたします。
どちらかといえば抒情的なスコアが中心となっております。
もちろん、コミカルなスコアや富貴さんのバイタリティ溢れるスコアも沢山あるのですが、断腸の想いでの選曲であることをお察しいただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、番組ではおこがましくも僕と『マッサン』の関りなんてのも、お耳汚しかと思いますが喋っておりますので、併せてお楽しみ(楽しめるのか、な?)ください。

さらに番組では富貴さんの新作、としてNHKでオンエア中の『ピアノの森』についても少し触れさせてもらっていますが、一つ肝心なことを番組で言い忘れておりました。
この作品の主人公の声を担当してらっしゃる白石涼子さんは、僕と同じ奈良県香芝市の出身なんですよね~~~、ということはど~でもいいですよね~~~(笑)

ってなわけで、今回もご用とお急ぎでない方は、ぜひぜひお聴きあれ!!